即興 vs 振付

ベリーダンスをショーで踊るようになって最初の数年は自分で振付を作って、披露する場があればそれを踊っていました。

2015年にイタリア人ダンサー、Violet Scrapのワークショップを日本で受けてから私は即興で踊ることの楽しさと新鮮さを味わうのが好きになりました。

それ以来、基本的に即興、もしくは構成された即興のみショーで踊るように。私は何かを長期間覚えておくのが苦手で、「覚えてなきゃー!」というプレッシャーが辛かったのです。

でもレッスンでは振付を作って教えるし、Garnet Motion (生徒達) と踊る時は振付も踊ります。


先月のSPACE TIMEではソロのみでしたが、珍しく、6曲中1曲だけ最近クラス用に作った振付を踊ってみました。

終わった後、その振付を習った生徒に「振付踊ってくれてすっごく嬉しかったです!」と嬉しそうに言われ、そうなのか!と驚いてしまいました。

でも言われてみれば、私もJoeが私の知っている振付で踊ると自分はその踊りを知っている!続きがこうくる!と予想もできて、楽しかった感覚を思い出しました。振付も大切にしていくべきだし、良い振付を作れるように頑張らないと!


7/1は大阪で短い振付x2 WS (使う動きは一緒、でも曲を変えるとどうなるかを感じてもらえるような振付です)、7/8はMNB主催振付WS(キャンセル待ち)、9/22はFig主催振付&即興WSがあり、他にもGMと踊る振付、クラスの振付も頑張って作らないとー!曲選びが1番難しかったりもするけど…!

ちなみにSTは大盛況で、大勢のお客さんに観に来ていただけました!

4人のダンサーのタイプがみんな違うので面白かった、と言ってもらえ、良かったです。

私の中での1部のテーマは「時代」、2部は「Nostalgia」でした。2部の反響が良かったので嬉しかったなぁ。

次回のSPACE TIMEは7月!私は残念ながら日本にいないので出演しませんが、名古屋のカリスマダンサーと東京で今ファッションラインも頑張ってるダンサーが出演しますよ。もちろん、うちのリリカルかでちゃんも!告知開始したらご予約待ってます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中